Please sign in to your GRAPHISOFT ID

Fields are required.

Email
Password

Forgot password?

ARCHICAD 19 アップデート 4011

このアップデートにはArchiCAD 19 (製造番号 4006)の初期リリース後、チームワークおよび、BIM Serverに関する様々な修正が含まれています。

このアップデートパッケージにはARCHICAD 製造番号4006と、BIM Server Manager 製造番号4011が含まれます。次の内容になりますのでご注意下さい:

  • このパッケージの製造番号 (ProductVersion.xmlに登録されている番号)は4011
  • BIM Serverの製造番号は4006
  • BIM Server Managerの製造番号は4011
  • ARCHICAD.exeの製造番号は4006

“ARCHICADについて”のスプラッシュスクリーンには正しい製造番号、4011が表示されます。ライセンス情報ダイアログでは製造番号は4006と表示をいたします。

このアップデートはARCHICAD、BIM Serverと以下の全てのコンポーネントに適用されます:BIMx、MEP Modelerおよびその他の全てのグラフィソフト社製アドオン。全てのライセンスタイプに適用されます (商用版、教育版、学校版、体験版)。


ダウンロード

テスト済みバージョン:ARCHICAD 19 AUS, AUT, BRA, CZE, FIN, GER, HUN, INT, ITA, JPN, NED, NOR, NZE, POL, POR, RUS, SWE, SPA, TUR, UKI, USA
最終更新:2015年10月30日


このインストーラについて

ARCHICAD

GRAPHISOFT BIM Server


チームワークユーザーへの重要事項:


アップデートの分散インストール

分散インストールを使用することで、複数のコンピュータに更新プログラムを自動インストールすることが可能です。
分散インストールとMSIパッケージダウンロードの詳細


このアップデートの改善点一覧

このアップデートはスピード、パフォーマンスおよび安定性の機能強化にフォーカスし、ARCHICAD 19の初期リリース以来、様々な修正が含まれています。
改善点一覧の詳細とARCHICAD 19 アップデートで修正された問題