Please sign in to your GRAPHISOFT ID

Fields are required.

Email
Password

Forgot password?

ARCHICAD 19 更新 4013

このアップデートにはArchiCADの19の製造番号4011にあるエラーの修正が含まれています:
"199288:状況により、スナップのエラーで間違った要素の配置を引き起こす可能性があります。".
累積更新プログラムではないのため、更新する前に製造番号4011を適用する必要があります。製造番号4011は以下のサイトからダウンロードできますここから。 更新用製造番号4013はARCHICAD.exeのみ更新を行い、他のすべてのコンポーネントを更新しません。 内容として:

  • このパッケージの製造番号(ProductVersion.xmlファイルに登録されている番号)は4013
  • ARCHICAD.exeの製造番号は4013
  • BIM Serverの製造番号は4006
  • BIM Server Managerの製造番号は4011
“ARCHICADについて”のスプラッシュスクリーンには製造番号は4013が表示されます。 ライセンス情報ダイアログでは製造番号は4006と表示をいたします。

更新はArchiCADのみ適用されます。 BIM Serverには適用されません。 アップデートされたARCHICADは、継続してBIM Serverと使用いただけます。 適用されるライセンスタイプは正規版、教育版及び試用版となります。


ダウンロード

テスト済みバージョン:ARCHICAD 19 INT, USA, GER, JPN, AUS, AUT, BRA, CZE, FIN, FRA, GRE, ITA, HUN, NED, NOR, NZE, POL, POR, RUS, SPA, SWE, TUR, UKI
最終更新:2015年11月25日


このインストーラについて

ARCHICAD


アップデートの分散インストール

分散インストールを使用することで、複数のコンピュータに更新プログラムを自動インストールすることが可能です。
分散インストールとMSIパッケージダウンロードの詳細


このアップデートの改善点一覧

このアップデートはArchiCADの19の更新ビルド4011にある以下のエラーが修正されています。


以前のARCHICAD 19アップデートのダウンロード