Please sign in to your GRAPHISOFT ID

Fields are required.

Email
Password

Forgot password?

ARCHICAD 20 アップデート 6005           

 

このアップデートにはARCHICAD 20の初期リリース以降の様々な修正が含まれています。
バージョン20からARCHICADとBIM Serverのアップデートは別々になります。
ARCHICADパッケージでARCHICADとインストールされているグラフィソフト社製アドオン、
BIM Server パッケージでインストールされているBIM Serverのみアップデートすることができます。


ダウンロード

テスト済みバージョン: ARCHICAD 20 AUT, AUS, BRA, CHE, CHI, CZE, FIN, FRA, GER, GRE, HUN, INT, ITA, JPN, KOR, NED, NOR, NZE, POL, POR, RUS, SPA, SWE, TAI, TUR, UKI, USA
最終更新:2017年7月25日

Windows

macOS



このインストーラについて

ARCHICAD

GRAPHISOFT BIM Server


アップデートの分散インストール

分散インストールを使用することで、複数のコンピュータに更新プログラムを自動インストールすることが可能です。
分散インストールとMSIパッケージダウンロードの詳細


チームワークユーザーへの重要事項:

ARCHICADクライアント・アプリケーションはGRAPHISOFT BIM Server、またはGRAPHISOFT BIMcloudに接続することで、チームワーク(共同作業)が可能になります。チームワークを利用するには、ARCHICADクライアントとBIM Serverの製造番号が互換性のあることが必要です。GRAPHISOFTは互換性を保つながらコンポネントの一つのみをアップデートすることがありますので、ARCHICADとBIM Server/BIMcloudの製造番号が一致しない場合もあります。 各製品の最新版のアップデートは比較サイトでご検討ください。

関連するBIMcloudアップデートはこちらにございます。


このアップデートの改善点一覧

このアップデートにはARCHICAD 20の初期リリース後、チームワーク、編集、モデリング機能強化など様々な修正が含まれています。

改善点一覧の詳細とARCHICAD 20 アップデートで修正された問題


以前のARCHICAD 20アップデートのダウンロード